澪は幼馴染の新の事が気になっているが、気持ちを伝えられず微妙な関係を続けていた。
ある日、些細な友人の言葉をきっかけに2人はケンカをしてしまう。
澪は何とか仲直りをしようと雨の中を新の元へ向かう途中、交通事故に遭ってしまった。
意識を取り戻した澪が目を開けると、
そこには見たこともない不思議な世界が広がっていた。